「桜ダイヤ」で巡る旅。目指すは日本三大桜がひとつ、薄墨桜。

季節の行事

夏の行事/光、色、音、水・・・真夏の行事を五感で楽しむ

歴史ある神事、大自然の中でのコンサートなど、
夏は趣の異なる行事が楽しめます。
長屋神社の例祭「長屋まつり」では、赤・紫・白の羽織袴を重ね着して馬に乗り、境内を駆け抜ける
「馬駆け」が行われます。五色の花吹雪が舞うフィナーレは必見です。

主な見どころ

能郷白山 開山祭
能郷白山

越前の僧泰澄は白山を開基した翌年を養老2年(718)3月13日、能郷白山も開基しました。 麓の能郷には白山神社が、山頂には奥宮が祀られています。 早くから新雪に輝き、春遅くまで残雪をまとう姿が名古屋方面からも望め、『奥美濃の盟主』といわれています。 かつては能郷谷から登拝されていましたが、近年は温見峠から登られることが多くなりました。

ほたる鑑賞の写真
ほたる鑑賞

昭和47年に全国初の「蛍保護条例」を制定。天然の蛍が、ほたる公園や根尾大須に多く生息しています。
【見ごろ】ほたる公園(曽井中島):5月下旬~6月上旬
根尾大須地区:7月上旬~中旬

長屋まつり(馬駆け祭)の写真
長屋まつり(馬駆け祭)

江戸時代から伝わる長屋神社の例祭。羽織袴を重ね着した乗り子が馬に乗り、境内を3回駆け抜ける「馬駆け」は圧巻です。
【開催日】毎年8月2日

宗次郎淡墨桜コンサートの写真
宗次郎淡墨桜コンサート

淡墨桜をバックに宗次郎氏がオカリナを演奏し、淡墨桜のライトアップも行われます。
宗次郎さんが命を吹き込んだような土笛の優しい音色が、夏の淡墨公園に響き渡ります。
【開催日】8月19日(土)

根尾川花火大会の写真
根尾川花火大会

根尾川河畔を華麗に彩る花火大会。間近で見るスターマインや仕掛け花火は迫力満点。夜空に大輪が広がるたび、大歓声があがります。
【開催日】8月12日(土)

夏のイベント情報

ササユリ 5月下旬〜6月上旬
能郷白山 開山祭 5月20日(土)
花とほたる祭り 6月上旬
馬駆け祭り 8月2日
ふれあいサマーフェスタ 8月上旬
門脇の雨乞い祭り 9月第3日曜日
根尾の盆祭り 8月14日(月)
宗次郎淡墨桜コンサート 8月19日(土)
根尾川花火大会 8月12日(土)
観光に関するお問い合わせ
本巣へのアクセス